24 10. 2019 up date

色とサイズで遊ぶ。
〈tsumu〉のニット、
あの人の着こなし。

5 coordinates with knit “tsumu”

色とサイズで遊ぶ。
〈tsumu〉のニット、
あの人の着こなし。

5 coordinates with knit “tsumu”

まるでカシミアのような肌触りの〈tsumu〉のニットは、
着心地のよさとベーシックな形があいまって、
クローゼット中でもついつい手が伸びてしまうアイテムになりそうです。

column_tsumu1910_1-1.jpg



5組のクリエイターに、〈tsumu〉のニットを交えた
コーディネートを披露いただきました。
色やサイズ、合わせるアイテムに
自ずとその人らしさが表れています。

よしいちひろさん
イラストレーター
定番アイテムこそ、
サイズと色で自分らしさを見つけたい。

height:154cm
type:V neck cardigan & V neck pullover
size:cardigan L(MENS)、pullover M(LADIES)
color:camel

「洋服選びで大事にしているのは“着てみて美しいこと”。なので、お洋服を買うときは納得いくまで試着をするようにしています。〈tsumu〉はサイズも色も豊富に揃っているので、試着もとても楽しかったです。例えば、レディースのLとメンズのSは似たようなサイズ感ですが、襟ぐりや着丈が微妙に違うことで雰囲気が変わります。今回のようなゆるりとしたシルエットを作りたいなら、あえてメンズのLサイズのカーディガンを選んでもいいですよね。合わせたのはレディースのプルオーバーですが、こちらはMサイズにして、程よく体にフィットするようにしました。デザインがシンプルだからこそ、どう着るかにその人らしさが滲み出ると思います」

tsumu カートに入れる
Vネック プルオーバー〔lady's〕 12,100円(税込)
tsumu カートに入れる
Vネック カーディガン  [men's] 13,200円(税込)

よしい・ちひろ
1979年兵庫県生まれ、東京都在住。 イラストレーター。
女性の憧れや日常を、やわらかくみずみずしいタッチで描く作風が人気を呼び、雑誌や書籍、広告などで幅広く活躍。 リラックス感がありながら、エッジのきいたファッションやもの選びにも注目が。最近は、フォトグラファーの松元絵里子、編集者の高原たま、グラフィックデザイナーの葉田いづみと一緒にユニット〈witchi tai to〉をスタートしたばかり。
http://chihiroyoshii.com

有坂塁さん
移動映画館〈Kino Iglu〉主宰
滑らかな肌触りが、心も穏やかにしてくれる。

height:178cm
type:V neck cardigan
size:L(MENS)
color:navy

「ボーダーシャツにカーディガンをあわせるコーディネートは、自分の中の定番スタイル。〈tsumu〉のニットは肌触りがなめらかだから、あえて半袖のボーダーをあわせてみました。想像したとおりで、腕のあたりがすごく気持ちいい。ぴたりと張りつくわけでも、ゆるゆるとボリュームが出すぎるわけでもなく、ほどよく体に馴染んでくれます。質のいい生地の服を着たいのは、男性だって同じ。気持ちのいいものを身につけると、無意識に心も落ち着くような気がします。秋冬は人のエネルギーが内面に向かっていく季節だと思うので、そうゆう時期にこそ、心をやさしく包んでくれる、こんなカーディガンを羽織りたいです」

tsumu カートに入れる
Vネック カーディガン  [men's] 13,200円(税込)

ありさか・るい
移動映画館〈Kino Iglu〉として2003年に活動をスタート。カフェや美術館、酒蔵や無人島などで、映画上映イベントを開催。映画カウンセリング「あなたのために映画をえらびます」や、インスタグラムに毎朝投稿する「寝起きシネマ」など、映画の楽しさをさまざまな形で届けている。
http://kinoiglu.com

to-kichiさん デザイナー 藤吉陽子さん O-kitchen
こどもを抱いても安心の肌ざわり。

to-kichiさん
height:163cm
type:crew neck pullover
size:S(MENS)
color:gray

陽子さん
height:163cm
type:V neck pullover
size:M(LADIES)
color:green


陽子さん「ニットは好きなアイテムで昔はよくざっくり編んだニットを着ていたのですが、こどもが産まれてから、ニットのチクチクがこどもの肌に触れるのが気になって少し避けていたんです。tsumuのニットは、肌ざわりが柔らかくて、こどもの肌に触れても気にならないのがいいですよね。カーディガンだったら、こどもを抱いていても肩からさっとかけるのもいいなと思いました」

to-kichiさん「こういう綺麗な風合いのニットは、仕事の時にも着れるのが便利ですよね。形がスッキリしているから、シャツの上に着るならワンサイズあげるのもいいかな。今日はグレーのパンツにグレーを合わせて、グレーマンっていうイメージで着てみました(笑)」

tsumu カートに入れる
Vネック プルオーバー〔lady's〕 12,100円(税込)
tsumu カートに入れる
クルーネック プルオーバー [men's] 12,100円(税込)

トーキチ to-kichi(藤吉匡 ふじよし・まさし)
デザイナー、工作家。2016年よりShiftbrain所属。アーティスト渡邊紘子の作品集「魔法のふとん紀行」のブックデザインを担当。
www.to-kichi.com

ふじよし・ようこ
菓子研究家。O-kitchen主催。シンプルで丁寧なお菓子づくりをモットーに、お菓子の企画・製造・販売を行う。
www.o-kitchen.net

野村由芽さん
コミュニティメディア〈She is〉編集長
上質な洋服は、シンプルなデザインでも光ってみえる。

height:155cm
type:crew neck cardigan
size:S(LADIES)
color:gray

「例えば、デザインはシンプルなのに、着ていると“それどこの?”とよく聞かれる洋服ってありますよね。〈tsumu〉のニットはそんなアイテムになりそう。生地の質感や縫製の丁寧さが見た目に表れていて、なんだかオーラを放っているように感じられます。それに、袖口のような、よく自分の視界に入る部分の仕立てが美しいのも嬉しい。キーボードを打っていても、ふとした時に、袖のリブの美しさが感じられて、いいなと思いました。きちんとした洋服を身につけている日は、自分にちょっと自信が持てますよね。“今日は大丈夫だぞ”と思えるというか。つくりの確かな洋服の魅力は、そんなところにあると思います」

tsumu カートに入れる
クルーネック カーディガン〔lady's〕 13,200円(税込)

のむら・ゆめ
編集者。2017年に自分らしく生きる女性を祝福するライフ&カルチャーコミュニティ〈She is〉を立ち上げる。9月と10月のテーマは「よそおう」。洋服を身につけることでもあり、社会と個人の関係性の構築でもある「よそおう」という行為を独自の視点で掘り下げる。
https://sheishere.jp/

山口侑子さん モデル
 山口悦子さん パタンナー
普段着に明るい色をプラスして

侑子さん
height:164cm
type:crew neck cardigan
size:M(LADIES)
color:black

悦子さん
height:160cm
type:V neck cardigan
size: L(LADIES)
color:pink


侑子さん「普段はベーシックな洋服に、遊びのあるバッグや靴を合わせることが多いんです。長く着られるものは、できるだけ肌ざわりや素材の良さをチェックして選びたいなと思います」

悦子さん「明るい色を着ることは滅多にないんですが、tsumuのニットはウールで柔らかな風合いなので挑戦してみたくなりますね。ピンクのカーディガンを羽織ったら、いつものブラウスもちょっと華やかになってとても新鮮。みんなになんて言われるかしら」

tsumu カートに入れる
クルーネック カーディガン〔lady's〕 13,200円(税込)
tsumu カートに入れる
Vネック カーディガン 13,200円(税込)

やまぐち・ゆうこ
雑貨店勤務・フリーモデル AMB100貨では、特集ページのモデルを担当。好きなことは、植物や花のあるインテリアを考えること。南インドやネパールの料理屋をめぐること。
やまぐち・えつこ
主婦兼パタンナー  知人のアパレルメーカーのパタンナーとして活躍中。日々の装いで愛用しているブランドはnesessaire。孫と一緒にスポーツ観戦が楽しみ。

Staff Credit

Text:YUKA UCHIDA
ASUKA TSUCHIYA(yamaguchi family,to-kich family)
photo:YUKIE MATSUO