魔法のふとん紀行
《連載》魔法のふとん紀行 3月「マーガレットまんじゅう」

      アイテム説明

      3月のおはなし
      マーガレットまんじゅう


      去年の秋、私は中華料理屋で少しアルバイトをしていたのですが、覚えていますか?
      (詳しくは『10月のおはなし さみしい時はチャイニーズ』をご覧ください。)
      実はその中華料理屋がある大きな町に戻って来たのです。初めてそのお店に行った時に出会ったカップルが結婚することになり、結婚式に招待してくれたのです。同じ円卓に座っていた麻婆豆腐を分けてくれた優しいカップルです。私が働いていた、たった1週間の間に、彼らは毎日のように中華を食べに来てくれました。保護者みたいに、見守るように。仕事が終わった後に一緒に飲みに行ったりもしました。
      この旅の間いろんな出会いがあったけれど、大切な人たちです。町を離れた後も絵はがきを送ったりしていたのでした。 外国の結婚式に参加するのは初めてです。中華料理屋の2階に居候させてもらいながら、またアルバイトもさせてもらいながら、何着たらいいかだとか、お祝いはどうしたらいいかなど、毎日のようにママと結婚式についてのおしゃべりをしていました。(最初無愛想だった中華料理屋のおばちゃんとは結局仲良くなり、本当はチャーミングな人だとわかり、今ではママと呼んでいます。)一緒に黄色いワンピースを着よう、ということになりました。花嫁さんの名前が、マーガレットさんなので、帽子にマーガレットをつけようか、だったら、黄色い服だともっと可愛いね、と。

      お祝いについては、なかなか決まらず悩んでいたところ、ママが、そうだ!中国では桃の形の大きなおまんじゅうをお祝いの時に食べるのだけど、どう?って。大きなのおまんじゅうの中には、小さなおまんじゅうがどっさり入っているらしい。ケーキ入刀のように、大きな桃のおまんじゅうを切ると、小さな桃のおまんじゅうが溢れるように出てくるんだそう。これを作ろうという提案でした。わあ、いいね!それはきっと面白いし、みんなで食べられるし、作ってみましょう!ということになった。でも、せっかく自分たちで作るから、もっとオリジナルにできたらいいねと、考えついたのが、白くてツルツルの大きなおまんじゅうから小さなマーガレットの形のおまんじゅうが出てくるものでした。

      そして結婚式の朝、私たちは早起きをして、粉を練ってたくさんのマーガレットまんじゅうを作ります。中身はカスタードクリーム餡。カスタードの甘い香りの中で、すべすべになった小麦粉の生地を触るのは、本当に気持ちが良くて、早朝だというのもあって、途中眠くてたまらなくなったりもしました。マーガレットが蒸しあがったら、大きく伸ばしたおまんじゅう生地で包んで、お店で一番大きいという蒸籠に入れて、また蒸して出来上がり。おまんじゅうの湯気の向こうの窓から、オレンジ色が見えてきたから、今日はとてもいい天気になりそうです。

      ということで、今、残しておいたホカホカのマーガレットまんじゅうをつまみ食いしながら、ママとお茶を飲んでいます。おまんじゅうは甘くて、働いた体にしみる美味しさでした。早くマーガレットさんたちに見せたいな。あと数時間後に式が始まります。私たちには、この大きなおまんじゅうを会場まで運ぶという大仕事が待っています。笑っちゃうほど重たいけど、大丈夫かな。ママの息子さんが手伝ってくれるけど、おまんじゅうがツルツルのまま到着することを祈ります。さあ、もうそろそろ着替える支度をしなくちゃ。


      その後
      おまんじゅうはツルツルのまま無事届き、パーティーの時に、マーガレットさん夫妻のおまんじゅう入刀がありました。ナイフの勢いがあったのか、おまんじゅうを切ると、中のマーガレットが勢いよく飛び出しました。ライスシャワーならぬ、マーガレット(まんじゅう)シャワー。飛び出た瞬間にキャッチしている人もいました。
      でもほとんどはパーティー会場であったお庭の芝生に散らばりました。みんな拾ってふーふーと埃を吹き飛ばしてから食べていました。













      こちらは、連載作品のため価格は実際に販売する価格と異なります。
      仮の価格を表示しております。
      サイズや質感も想像していただきたいため、表記しておりません。
      一年間の連載終了後に、実物をご覧いただける場をもうける予定です。
      それまで、しばらくお待ちください。


      9月のお話し「海・ピザ・ドレス」
      10月のお話し「さみしい時はチャイニーズ」
      11月のお話し「相棒誕生?」
      12月のお話し風邪引きのハッピーホリデーズ
      1月のお話「スシ・ガール」
      2月のお話「ピンク色の目 春の知らせ」
      渡邉紘子さんのインタビューはこちらからお読みいただけます。


      ----------
      SELECTION TOPへはこちらから。

      カラーとサイズ

      カラー
      サイズ
      在庫
      購入
      お気に入り
      マルチ99
      F × 完売しました お気に入りに追加
      -
      商品詳細
      原産国 日本
      商品コード 7902CU023191

      サイズガイド

      CLOSE

      • ジャケット、コート、ブルゾンなど

        ジャケット、コート、ブルゾンなど

      • シャツ、ブラウスなど

        シャツ、ブラウスなど

      • カットソー、ニット、スウェットなど

        カットソー、ニット、スウェットなど

      • スカート

        スカート

      • パンツ

        パンツ

      • ワンピース

        ワンピース

      • ベルト

        ベルト

      • マフラー、ストール

        マフラー、ストール

      • 帽子

        帽子

      • 靴

      • 鞄