21 11. 2019 up date

108 kagurazaka ×AMB100貨
今日もdansko
~働く人の靴~毎日履きたくなる心地よさ

Dansko は1990年にアメリカ・ペンシルバニア州で生まれたブランドです。
コロンとしたフォルムの可愛らしさはもちろんのこと、
長時間履いていても疲れないその履き心地が人気の理由。
足腰への負担も少なく、アメリカではレストランや医療従事者など
立ち仕事の方に長く愛用されているそう。
ダンスコはまさに働く人のための靴、なんです。

column_dansko1911_1-1.jpg


日々ショップで働くスタッフにも愛用者が多いダンスコ。
ということで、今回は108神楽坂店のスタッフ、村井&海老原に、
普段の仕事のシーンでダンスコを履いてもらいました!
もう5年ほど愛用しているという村井と、
今どの形を購入しようか迷い中という海老原に、
履き心地やコーディネートについても聞いてきましたよ。

改良を重ねて辿り着いたデザイン

履きやすさの理由

性能の高い標準を満たすために 初期のスケッチから最終検査まで数百のステップを経て出来上がるダンスコのシューズ。丸みのあるフォルムで、足への締め付けがありません。そして、厚めのソールは、自然と土踏まずに沿うようなカーブを描いて、足にしっかりフィット。甲の一番高いところがぴったり合うサイズを選べば、パカパカ脱げてしまったり圧迫されて靴擦れしてしまうということがありません。中敷きには、通気性と吸収性に優れたレザーソックリングという素材を使用しているので、通気性も保たれています。

professional oild

ダンスコといえば、まず思い浮かぶのが「プロフェッショナル・オイルド」。表面はマットな風合いのレザーで、落ち着いた雰囲気で、かかとが隠れているので程よいきちんと感が。撥水性にも優れていて、汚れがつきにくく、雨の日も気にせずに履くことができるのも魅力です。ベーシックなブラウン・ブラックに加えて、ファンが多いのがホワイト。靴下の色合わせも楽しく、コーディネートが重たくならないのが嬉しいです。

dansko カートに入れる
PROFFESIONAL 26,400円(税込)

Maria Milled Nubuck

ベーシックなプロフェッショナル・オイルドに比べて、すっきりとミニマルなデザインのサイドジップブーツ。アッパー部分にはミルドヌバックという上質なレザーを使っています。こちらもマットな風合いで、上品なカジュアルスタイルにぴったり。

アウトソールのポリウレタンソールが衝撃を吸収し、弾力性にも優れているため快適な歩行をサポートします。ブーツは長時間履いていると疲れる・・・というのを覆してくれるような、快適な履き心地です。ミルドヌバックは汚れが苦手なので、はくたびにブラッシングでほこりなどを落とすと、長く綺麗な状態をキープできます。

dansko カートに入れる
MARIA 31,900円(税込)
yuni カートに入れる
high count コットン/ナイロン double tuck スカート 17,600円(税込)
yuni カートに入れる
7G ウルグアイウール クループルオーバー 17,380円(税込)

5年前から愛用しているprofessional

スタッフに聞いてみました

ーいつ頃からダンスコを履いていますか?
村井「もう履き始めて5年は経つと思います。プロフェッショナルのブラックを愛用しています。もう、履きすぎて、味が出てしまって見せるのはお恥ずかしいのですが・・・」
ー愛用している理由はありますか?
村井「とにかくすっと履けるんですよね。どんなコーディネートにもしっくりくるので、玄関に一足あると安心というか。スニーカーみたいに、1日中履いていても疲れないのに、きちんと感があるというのも便利な理由な気がしています。」
ーサイズはいくつを履いていますか?
村井「普段の靴はだいたい23cmなんですが、ダンスコは幅も広めなので、36がちょうどいいです。靴下一枚で合わせています。」

dansko カートに入れる
PROFFESIONAL 26,400円(税込)
yuni カートに入れる
シルクネップ天竺サロペット 18,480円(税込)
iki カートに入れる
スーパー度詰めボーダー ベーシックロンT 11,000円(税込)

まず最初の一足、
何色を選ぶ?

スタッフに聞いてみました

ーダンスコを履くのは初めてなんですよね?
海老原「そうなんです。いつかは欲しいなーと思っていたのですが、なかなか試す機会がなくて、今回初めて履いてみました。」

ー履き心地どうですか? 
海老原「正直こんなに履きやすいんだ!ってびっくりしています。サボって、ちょっとパカパカして疲れるっていうイメージがあったんですが、歩くとすっと靴が付いてくるような感じ。開店前にバタバタと掃除をしたり、レイアウトを変えている時にも全くストレスを感じませんでした!重さも重心が安定する感じがして心地よいです。」

ー靴下との組み合わせも楽しいですよね。
海老原「今回は、ブラウンの色には同じ色合わせでjohaのブラウンのソックスを合わせました。白は少し靴下で遊んで、配色のソックスを。まず最初の一足は黒かなーって思ってたんですが、履いてみたら白がすごく可愛くて今とっても迷っています。冬の白、足元がポイントになって素敵ですよね。チェックや柄のアイテムとも相性が良さそうだし、どうしようかなー。」
ーサイズはどうでしたか?
海老原「私は甲高幅広・24cmぐらいの足のサイズなんですが、少し厚めの今回ウールの靴下を一枚履いて38で大丈夫でした。路面店はこれからの季節冷えるので、レギンス合わせして可愛く見えるのも嬉しい。」

dansko カートに入れる
PROFFESIONAL 26,400円(税込)
joha カートに入れる
wool socks 2,090円(税込)

冬らしいブーツコーデ

ーブーツは今回初めてのお取り扱いなんです。
海老原「そうなんですね。ブーツは、ヒールの感じが程よく大人っぽくっていいですね。履きやすくて、普段着にもあって、すっきり見えるブーツってかなかなかないから、このバランス感すごくいいですね。あと最初見た時に履き口が狭いかな、と心配だったんですが、履いてみると全然気にならなくてむしろ安定感がありました。サイドジップのおかげで着脱が楽なのも嬉しいです。」

海老原「今回のコーディネートは、ブーツの色に合わせて帽子とバッグもブラックをチョイスしました。遊びごころのある小物も、すっきりしたブーツで合わせると幼く見えないのがいいなと思います。大人の方におすすめしたいアイテムですね。」

dansko カートに入れる
MARIA 31,900円(税込)
yuni カートに入れる
12G チェス チュニックタートルネックプルオーバー 18,480円(税込)
yuni カートに入れる
12G ウールカシミヤ ゴムパンツ 21,780円(税込)

ーこのBECKIっていう形はウォータープルーフなんですよ
村井「雨の日も気にせず履けるっていうことですよね?それは嬉しいですね!この形はダンスコっぽくないかな?って思ったんですが、履いてみると履き心地の良さは変わらないなと思いました。あと、ジップがかかとについているのも履きやすくて便利でした。すごく軽いのはソールがゴムだからですよね。ショートブーツの感じを見せたくて、今回は裾が少し短めになるようにロールアップして合わせたのがポイントです。どの形にもそれぞれの魅力がありますね。」

dansko カートに入れる
BECKI 31,900円(税込)
chisaki カートに入れる
ベレー帽 14,300円(税込)
yuni カートに入れる
super100 Light weight Wショートコート 30,580円(税込)

danskoのシューズは108神楽坂店にてご試着していただけます。
サイズが気になる方は、ぜひ一度お試しください。


108 yuni / bulle de savon 神楽坂路面
〒162-0805 東京都新宿区矢来町108
SHOPLINK >>
TEL:03-6265-0610
OPEN:12:00-20:00