28 1. 2019 up date

私たちの定番 vol.2

Malle/企画 MAI ASAKAWA
yuni/企画 NAOMI MURAMATSU
AMB100貨 バイヤー ASUKA TSUCHIYA
fig London 企画 KEIKO WATANABE

リボンと結び目

Malle/企画 MAI ASAKAWA

まだボタンがない古い時代のお洋服に見られるひもで結び合わせる仕様に惹かれて、Malleのものづくりにも毎シーズン結び目の仕様を取り入れています。
ジャケットの内側の仕様にこっそり、おおきめサイズのズボンだけどずり落ちないようにきゅっと結んだり装飾的ではなく機能面を大切にしながらお洋服のなかに落とし込んでいます。着る人によって、シルエットを調節したり、好きなようにアレンジできるのも、紐結びの良いところだなと思います。

結び目繋がりで、気がついたらリボンやレースなど古いものから新しいものまで紐状の資材が自然と集まりました。 集まったリボンは撮影のときに髪に飾り付けたり、お店のなかのディスプレイに取り入れたりもしています。

リボンの「結び目」のようにMalleのお洋服とお客様も繋がっていけたら嬉しいです。

Malle カートに入れる
モノグラムブラウス 12,960円(税込)
Malle カートに入れる
モノグラムブラウス NO.005 12,960円(税込)
Malle カートに入れる
アーミーコード ひとつのポケット ワークパンツ 12,960円(税込)
Malle カートに入れる
【予約販売】○Malle コットン/キュプラ/リネン製品染め 2wayシャツワンピース 19,224円(税込)
Malle カートに入れる
【予約販売】○Malle 綿ポプリン ひとつ吊りワンピース 17,064円(税込)
Malle カートに入れる
【予約販売】○Malle C/Nyタスランオックス トレンチコート 24,840円(税込)

ウールのダッフルコート

yuni/企画 NAOMI MURAMATSU

「ダッフルコートを着て小さめのマフラーを巻いた白髪の男性」が頭に浮かんだことがきっかけで、ベーシックなダッフルコートを作り始めました。写真のコートは、yuniで2年前から展開している形。ベーシックだからこそ、着心地や素材にしっかり向き合って作っています。
素材はウールの産地である愛知県一宮の機屋さんにお願いして作っていただいているスーパー100。オリジナルの色味の生地を毎年作っていただいています。シルエットはパタンナーと相談しながら、サイズ感、袖丈、肩の傾斜、アームホールの細部を試行錯誤しながら作りました。

デザインも大切ですが、着ていて着心地が良いものって、自然とクローゼットに手に伸ばす機会が増えるような気がします。このダッフルコートは、肌触りも良くて着丈もたっぷり。なのに軽くて、ふわりと体を包み込むような心地よさがあり、私の定番になりつつあります。

この一枚のコートをつくる過程には、何人もの人達が携わって下さっています。そういった過程を通して作りが出来るということ、また、毎年楽しみにyuniのコートを待って下さってさっているお客様がいること、それは本当に幸せだなと感じます。

これからも色々なことに挑戦し、お客様に喜んでいただけるような物作りをしていきたいです。

肌触りのいいもの

AMB100貨 バイヤー ASUKA TSUCHIYA

服を選ぶときに、デザインと同じぐらいに大切にしているのが「肌触り」です。
肌に触れるものの気持ちよさや心地よさのおかげで、目の前のものにストレスなく集中できたり、活動的に動けたり、ここぞという時に一踏ん張りできたり。昔は素材よりもデザインやぱっと目に入る華やかさについ惹かれてしまうことが多かったですが、歳を重ねるにつれて大切にしたいことが変わってきたなと感じる今日この頃です。

肌触りの良いものは、素材や生産背景もクリーンなことが多く、お客様に安心しておすすめすることができるのも嬉しいです。写真のアルパカのぬいぐるみも、見た目の可愛さと肌触りの良さに加え、クルーエルティフリーというものづくりの考え方にも共感して、お取り扱いをさせていただいています。

とはいえ、肌触りというのはぱっと見たではわからない、洗濯したり毎日使い続けることによって、ようやく気がつくこと。自分でも使用したり着用したり、自宅で洗濯したりして納得したものをご紹介しているので、新しいものを発見してから販売するまでに少し時間がかかってしまうのが難点です。皆さんの手元に届いて使い続けることによって良さがわかるようなもの。暮らしの定番になるような、肌触りの良いもの探しは、私のもの選びの大きなテーマになりそうだなと思っています。

  • joha ウール長袖インナー
  • 7,452円(税込)
  • カートに入れる
  • alpaca YAKU teddybear
  • 11,880円(税込)
  • カートに入れる
  • norm クルーネック プルオーバー
  • 11,880円(税込)
  • カートに入れる

church's サイドゴアブーツ

fig London 企画 KEIKO WATANABE

会社に入って初めての先輩が履いていたのが、チャーチのウィングチップシューズでした。
少し丸みのあるつま先と細かなメダリオンが素敵で、少しずつ買い足しています。

サイドゴアブーツは、ロンドンのジェルマインストリートのチャーチのショップで買った思い出の靴。スカートにもパンツにも合わせやすく、ちょこっと靴下を見せたりするにもちょうどいい丈。よれよれの格好でも、きちんとまとめてくれる良い靴です。

fig Londonでは伝統的なキルティタンシューズをアレンジしたシューズが定番になっています。
こちらも靴下との組み合わせが楽しめるデザインです。

fig London カートに入れる
Leatherkiltie tongue shoes 19,224円(税込)